BLOG DETAIL

Detail

MAMIKO KAJIWARA Chief Marketing Officer

2015.11.11

おしゃれな海外風のオリジナルウェディングが憧れ!実例と叶える方法

91

インスタグラムなどを見ていると、海外のオリジナリティ溢れる素敵なウエディングの写真がたくさん投稿されていますよね。

おしゃれな写真を見ていると、私もこんな素敵な結婚式ならもう一度やってみたい、と思ってしまいます。どうしたらあんな素敵なウエディングができるのでしょうか?

まずはオリジナルウエディングについて知ることが、憧れを現実にする第一歩です。

オリジナルウエディングとは?

Bride And Groom Enjoying Meal At Wedding Reception


オリジナルウエディングとは、結婚式の一般的な形式にとらわれない、自由な結婚式のスタイルのことです。

新郎新婦の個性を強く出すことができるので、誰よりも素敵な結婚式を挙げたいというこだわりのあるカップルに選ばれているウエディングのかたちです。

(1)普通の結婚式との違いは?

 

オリジナルウエディングの会場として選ばれる場所は、レストランウエディングが定番。しかしその他にも歴史的な建造物やライブハウスなどの、いつもは結婚式が行われないような意外な場所で行われることもあります。

会場のロケーションだけでなく、演出や会場の飾り付けなどもおしゃれで新郎新婦の個性を印象づけるものだったり、手作り感のある演出や、アットホームな演出など、新郎新婦のこだわりがたくさん詰まっているのがオリジナルウエディングの特徴です。

(2)オリジナルウエディングのポイント

 

せっかくオリジナルウエディングをするのなら、おしゃれに、そして何よりも、出席してくれた皆さんの心に残るようなパーティーにしたいですよね。では一体オリジナルウエディングのポイントとは何でしょうか。

オリジナルウエディングは、普通の結婚式に比べるとやはりちょっとハードルが高いものです。決まった型がないということは、その部分をすべて自分たちで考えなければならないということ。

 

そんなオリジナルウエディングを叶えるための大きなポイントは3つ。企画立案する力実行力表現力。これらが何よりも必要となります。

 

まずはアイデアが必要ですし、やりたいことが決まったら、実現するためのさまざまな交渉が待っています。

オリジナルウエディングは、自由度が高い分、新郎新婦のセンスが問われる部分が多かったり、アイデアの実現のためには会場との粘り強い交渉が必要だったりすることが、少し難しいところでもあります。

イベントの企画立案実行に慣れている新郎新婦なら良いですが、これまでそういったが経験がまったくないカップルの場合はちょっと難しい部分があるかもしれません。

オリジナルウエディングと会場との相性

オリジナルウェディングといっても、会場によって相性があるのも事実。

(1)ホテル × オリジナルウエディング

5C4DE2A7-336E-49DC-96FC-676E755250CE

 

結婚式の格を重視するカップルに選ばれることが多いのがホテルウエディングです。

ホテルで結婚式をすることが決まっているなら、会場となるホテルの決められた枠の中でどこまでオリジナリティを出せるかが、ホテルでできるオリジナルウエディングということになります。

 

ホテルは、ドレス・装花・写真など、提携先が決まっていることがほとんどで、残念ながらオリジナルウエディングをするには自由度は低い会場となってしまいます。

もしホテルでおしゃれなオリジナルウエディングをしようとするなら、提携先のお店がおしゃれでセンスのいいホテルを選ぶか、持ち込みが比較的自由度の高いホテルを選んでください。その中で、ペーパーアイテムや引き出物や引き菓子にオリジナリティのあるものを準備することで、あなたらしオリジナルウェディングが実現するはずです。

 

お料理のメニューをオリジナルにするなどの相談はできることがあります。ただその分は、ホテルの場合は価格に相当反映されますので、費用に関しても覚悟が必要になります。

 

しかしホテルにはホテルのメリットがあります。

オリジナルウエディングをしようとすると、カジュアルなものになりがちですが、ホテルでのウエディングでは、を保つことができます。おしゃれなオリジナルウエディングはしたいけど、格は保ちたい、費用はかかってもよい、というカップルには良い会場かもしれません。

(2)レストラン×オリジナルウエディング

E0237836-2118-4C74-8B49-77FC3691263B

 

お料理でのおもてなしにこだわりたいカップルからの支持が高いのが、レストランウエディングです。

レストランは、持ち込みなどに関して比較的自由がききやすいので、オリジナルウエディングが実現しやすい会場です。お料理が美味しくて、建物や内装が素敵なレストランを会場に選べば、それだけでウエディングのオリジナリティやおしゃれ度がアップ!

星付きのレストランなどを選べば、おもてなしのお料理も印象に残る、ゲストの満足度も高いウエディングになるでしょう。

 

レストランでのウエディングは、ウエディングパーティーを積極的に行っているレストランなら、プランナーさんが専属でついていることもありますが、そういった担当者がいないレストランも多いのが現状です。

その分、式の準備に関しては自分たちでやることが増えますので、時間や労力をかけてもオリジナリティの高い式をしたいというカップルにおすすめです。

(3)ガーデン×オリジナルウエディング

Hanging decorative christmas lights for a back yard party

 

まるでおしゃれな海外ウエディングのような開放感あふれるガーデンウエディングは憧れますよね。

ガーデンウエディングは、比較的カジュアルな雰囲気のウエディングになりますが自由度は高く、オリジナルウエディングとも好相性!

ただ、屋外でのオリジナルウエディングは、会場の設備の面などで注意が必要なポイントがいくつもあります。

もちろんバリアフリーではないので、高齢の方がゲストにいらっしゃる場合などに難しい面もあります。

ガーデンウエディングに関しては、会場づくりに精通しているプランナーさんにお願いするのがオリジナルガーデンウエディングの成功の秘訣かもしれません。

(4)会場そのものを意外なところにしたい

wedding set up

 

従来の結婚式にとらわれない場所を希望しているという場合は、その会場をウエディングに使用させてもらえるかどうかからが交渉になります。

交渉が少し苦手・・・というカップルは、オリジナルウエディングづくりの味方になってくれるパートナーを捜しましょう。

おしゃれなオリジナルウエディングをたくさん手がけている経験豊富なプランナーさんに話を聞いてもらえば、最初はぼんやりしたイメージでも、だんだん具体的になってきますよ。

オリジナルウエディングのおすすめのプロデュース会社と実例

(1)クレイジーウエディング

 

オリジナルウエディングのプロデュースチームで、業界の先駆け的存在です。

オリジナルコンセプトを大事にしたウエディングのプランニングが特徴。新郎新婦の好きなものや、大切にしている価値観や思い出、人生、未来や家族についてじっくり考え、それを表現してほしい、という思いのもと、丁寧なヒアリングをしながら、オリジナルウエディングを作り上げていきます。

おしゃれなオリジナルウエディングにはこんな実例があります。

 

事例1:クリームソーダ

新郎新婦が初めて打ち解けたきっかけが「クリームソーダ」だったことから、「クリームソーダ」をテーマにすることになったオリジナルウエディング。

テーマカラーを白・水色・エメラルドグリーンにし、ウェルカムドリンクもクリームソーダ。

会場デコレーションは、ドットのオブジェや風船を使って、炭酸のシュワシュワしたイメージを表現しています。そこにアクセントカラーとして、ピンクや淡いパープルの入れることで、クリームソーダの甘さをより際立たせることに成功しています。

クリームソーダをイメージした爽やかなカラーリングとポップな装飾がおしゃれ感いっぱいのオリジナルウエディングです。

http://www.crazywedding.jp/case/1091/

 

事例2:リトルスター

リトルスターがテーマのオリジナルウエディングは、夜の時間帯に行われました。

星空を表現した招待状から始まり、当日の会場は光をたくさん集めたステージに。会場の装飾にもたくさんの星をちりばめて。星形のメッセージカードは、ひとりひとりが新郎新婦にとっての「スター」である、という気持ちを込めた手作りです。

ナイトパーティだったため、星のイメージがぴったりのおしゃれなオリジナルウエディングとなりました。

http://www.crazywedding.jp/case/1907/

(2)ブライディール

 

ブライディールは、コンセプトを大切にした、オリジナルウエディングを提案する会社です。

カウンセリングから新郎新婦の希望をヒアリングし、まずはそこからコンセプトを導き出します。

その後、コンセプトに合う会場探し、ペーパーアイテムなどのデザイン、ギフトやBGMなどのアイテム選び、パーティーのプランニングまでサポートしてくれます。

ブライディールが手がけたオリジナルウエディングの実例を紹介します。

 

事例1:鎌倉の由緒ある教会と邸宅の庭でイギリス風ガーデンウエディング

鎌倉で生まれ育った新郎新婦のオリジナルウエディング。鎌倉の由緒ある協会での挙式から始まり、鎌倉市の文化財でもある由緒ある邸宅内でのウエディングパーティーへと続きました。

邸宅のお庭は和洋折衷の空間で、そこでテントを使ったパーティーを。テーブルはナチュラルな雰囲気でまとめられ、イギリスのガーデンパーティーのような雰囲気に。おもてなしにのお料理には鎌倉野菜や、イギリスの珍しいお酒などが振る舞われ、新婦が留学したイギリスのティーパーティーのようなウエディングになりました。

https://brideal.jp/realweddings/72

 

事例2:歴史器建造物・本物の迎賓館でのオリジナルウエディング

ふだんは海外から日本を訪問するVIPのおもてなしのために使われている、本物の迎賓館を使ったオリジナルウエディング。

迎賓館のレセプションホールが試験的に一般公開されたことで叶った結婚式です。

本物の迎賓館でのウエディングは、普段一般の人は入ることができないだけに、それだけでゲストにとっても特別感いっぱいな式になったことでしょう。

https://brideal.jp/realweddings/60

(3)ベルベデーレ

 

ベルベデーレはテントなどを使ったガーデンウエディングのプロデュースが得意な山梨県の会社です。

おしゃれで色彩感覚あふれるウエディング会場のデコレーションに定評があり、海外のウエディング写真のようなおしゃれな写真がいっぱいのギャラリーやブログは、オリジナルウエディングの参考にしたいものがたくさんあります。特におしゃれで上品なデコレーションにこだわりたいカップルにおすすめ。

山梨県以外の会場でのオリジナルウエディングや、会場がもう決まっているという場合でも、会場のデコレーションのみなどの依頼も受け付けてくれるそうです。

山梨だけではなく、東京の青山にもオフィスができたので、東京のカップルにも利用しやすくなりました。

 

実例1:テントウエディング

ベルベデーレが得意とするのは、屋外でのテントウエディング。山梨県の、森に囲まれた広いスペースを貸し切りにしたオリジナルウエディングは、日本とは思えない、まるでヨーロッパのウエディングのようなおしゃれな雰囲気です。新郎新婦は東京のカップルだったので、おもてなしには山梨の食材にこだわっています。

テーブルコーディネートもやさしい色でまとめられた、おしゃれで上品ななオリジナルウエディングです。

http://ameblo.jp/belvedere-wedding/entry-11901238868.html?frm_src=thumb_module

まとめ

いかがでしたでしょうか。オリジナルウエディングのイメージが沸いてきましたか?

オリジナルウエディングの実現方法はさまざま。

格式の高いホテルや結婚式場などでは、一定の決められた型の中でも個性を出せる部分はありますし、レストランなどの自由度の高い会場なら、より新郎新婦の個性を打ち出したオリジナルウエディングが可能です。

 

さらに、コンセプトメイキングや会場手配の段階からオリジナルウエディングをサポートしてくれる会社も近年増加中。

普段結婚式に使われないような会場でのパーティーを希望しているけれど、どうしたらいいかわからない時はアドバイスを求めてみて。

新郎新婦二人の力だけでは、結婚式の準備で行き詰まってしまうこともあります。

一から自分たちの手でつくりあげるオリジナルウエディングも素敵ですし、そこまでの時間や労力がかけられないなら、プロの力を借りることもできます。

お二人なりの方法で、素敵なオリジナルウエディングを実現させてくださいね。

SAMPLE

CONTACT

只今ご注文が殺到しております。
挙式日によってはお引き受けできない日がございますので、
お早めにお申込みください。

このページのトップへ移動