BLOG DETAIL

Detail

CHIHIRO UKIANA Web writer & Editor

2015.11.19

難易度別!新郎から新婦へのサプライズ演出まとめ

57687 view

OTHER

新郎のサプライズに感激する新婦

一生に一度の結婚式、日頃からお世話になっている多くの人に囲まれるこの日は、両親や友人、職場の人への感謝を伝えるチャンスですよね。

 

でも、感謝を伝える相手が他にもうひとりいませんか?

 

それは、出逢ったときから結婚式の日に至るまで、誰よりも愛してくれた彼女。

 

特別な結婚式の日に、改めて新婦への感謝を込めたサプライズのプレゼントをしてみませんか?

 

結婚式でカップルがお互いに秘密でサプライズ企画を準備するケースも、毎年増えてきています。

 

最近では「新婦から新郎にむけて」サプライズを企画したい!という方も多くいます。

 

でも、どんなサプライズを、どんな風にしたらいいのか、わからないもの。「サプライズ」と一言で言っても、その規模や手段、方法は本当にさまざまなものがあるのです。

 

そこで、結婚式でのサプライズに興味がある方は必見!結婚式で彼女にどんなサプライズができるか、いくつかの例を難易度別にご紹介したいと思います。

 

ちなみに、新婦から新郎へのサプライズは「難易度別!結婚式で新婦から新郎へのサプライズ演出方法まとめ」を参考にしてみてくださいね。

 

新郎から新婦へのサプライズ!難易度3

結婚式で、改めて新婦に感謝の気持ちを伝えたい!新郎から新婦へのとっておきのサプライズ、まずは難易度3から見てきたいと思います。

 

・プレゼントを渡す

A154FCE4-18CC-4BF7-9EC4-98D0B74D4DC3

 

まずは、サプライズでプレゼントを渡す方法。

 

新婦が欲しがっていたものや、二人でこれから使いたいものを秘密で用意しておき、結婚式でサプライズという形でプレゼントするというものです。

 

あらかじめ、新婦が欲しいものをリサーチすることが必要になるので、新婦の友人にきいてみるのもひとつの手かもしれませんね。

 

ただし、結婚式の会場で渡すサプライズでは、大きすぎるものだと困ることもあるので、簡単に持ち運びできるもの、もしくはアクセサリーなどが向いているかもしれません。

 

婚約指輪の他に、二人の名前や結婚記念日などを掘ったアクセサリーなどを渡しても喜ばれますよ。

 

シンプルなサプライズですが、そのプレゼントを選んだ「理由」に新郎の愛情が現れる嬉しいサプライズです。

 

ぜひ、渡すときには一言添えて、渡してくださいね!

 

・二人だけの記念品を作成してプレゼントする

017995AF-4D63-40E7-88A9-491F742A39B0

出典元:http://www.digitaltrends.com/social-media/wtf-internet-instagram-printing-jumped-shark/

 

最近、記念日や名前を彫ったり、プリントしたりした、ペアグッズがとても人気です。

 

たとえば、名前をいれたペアグラスなどは結婚式場によっては使ってもらうこともできるかもしれません。

 

また、最近は、写真を印刷したお菓子なんてものもあります。

 

たとえば、Instagramの画像をマシュマロに印刷してくれる、「boomf」というサービス。

 

海外のサービスですが、日本に郵送してもらうことも可能です。

 

金額も、だいたい2500円ほどとお手軽です。このサービスは、3個×3個で箱に入った、9個のマシュマロが1セットです。

 

写真はもちろんですが、手書きのイラストや文字も、画像にしてしまえばプリントしてもらえるので、アイディア次第で素敵なプレゼントになります。

 

賞味期限は6ヶ月なので、しばらく飾っておきたいですね。

 

思い出の写真でオーダーして、事前に準備しておくのもよし、結婚式当日の写真を使ってオーダーしてみてもいいですね。

 

甘いマシュマロを使ったサプライズに、気持ちもとろけてしまいそうです!

 

マシュマロの他にも、チロルチョコやキットカットの表面のパッケージに好きな画像を印刷できるサービスは有名ですよね。

 

結婚式当日にテーブルの上に仕込ませておいても、結婚式後のサプライズにとして使っても喜ばれるサービス。

 

調べてみると意外とたくさん出てくるので、気になった方は調べてみては?

 

参考元:http://spotlight-media.jp/article/184907604147187781

 

・手紙を渡す

E60D1515-47F9-4D7F-9510-34EFB4C8F9E1

 

結婚式で手紙といったら、披露宴も終わりに近づいた頃に花嫁が読む感動的な手紙が一般的。

 

ですが、だからこそ、新郎から新婦に対して読む手紙は、誰も想定していないはず。

 

女性は手紙を書く事がよくありますが、男性が手紙を書いて、それを直接読んでくれることってなかなか珍しいことかもしれません。

 

披露宴や二次会の最後に、新婦への感謝を綴った手紙を自分で読む、そんなシンプルだけど愛情たっぷりのサプライズには、参列者も感動してしまうことでしょう。

 

結婚式で読んだ手紙は、読んでそれっきりではありません。

 

きっと、新婦はずっと大切に保管して、そのあとも何度も読み返してくれるに違いありません。

 

サプライズのあとには、結婚したときの気持ちを思い出せる素敵なアイテムになることでしょう。

 

新郎から新婦へのサプライズ!難易度5

・歌のプレゼント

295CED08-B31D-440B-85B7-6937B200269D

 

結婚式で歌をプレゼントするのも素敵ですよね。

 

二人に合った歌詞の曲や、思い出の一曲を選ぶと、色々な思い出や感情が蘇ってきて、感動してくれること間違いなしでしょう。

 

新郎が音楽が得意なのであれば、大胆にも手紙を歌に変えて演出したり、曲をつくってしまっても素敵!

 

・プロポーズする

81273CFF-D690-479D-A46F-3B94D8DFCD6B

 

結婚式を挙げるカップルの中には、プロポーズをしていないまま式を迎えるカップルが、実は意外と多いのです。女性にとってひとつの夢でもあるプロポーズ。

 

プロポーズをしていないまま結婚式を迎えるのも、なんだか心残りという新郎の声もよくききます。

 

ですから、この機会に改めてプロポーズしてしまうのもきっと一生忘れられない素敵なサプライズになりますよ。

 

大勢の前でプロポーズなんて緊張してしまうかもしれませんが、新婦にとっては嬉しくて感動的なプレゼントになりますし、そして会場も盛り上がることも間違いなしです。勇気を出して挑戦してみてはいかがでしょうか。

 

・時計のプレゼント

D4ABF604-16A7-4E67-A2B1-31C132B292DA

 

幸せな時間を共に過ごすことになる二人…ということで、時計のプレゼントも素敵です。

 

中には、ガラス時計を手作りできるところもあるようです。女性は男性の手作りプレゼントに弱いものです!

 

近年は男性で女性へ手作り時計をプレゼントされる方も増えているようです!

 

デザインから刻印まで手作りできるところあるようですし、両親への記念品としても素敵ですね。参考にしてみてはいかがでしょうか。

 

(参考元:手作りガラスのお店Leccia http://gift.leccia.net/index.html

 

新郎から新婦へのサプライズ!難易度7

・手作りティアラをプレゼント

37EA2F51-8625-4979-90F6-9B772D0F5528

 

二次会用のティアラをプレゼントするサプライズ。ブライダル用のティアラにも手作りキットがあるようです。

 

結婚式(1次会)では、ウェディングドレスや顔立ちに一番似合うティアラを選んでいることが多いので、新婦がこだわっていたようでしたら、2次会以降用としてのプレゼントがオススメです!

 

もちろん、新婦がティアラにそこまでこだわりがない場合には、結婚式でつけてもらうのもきっと喜ばれるはず。

 

キットは、通販などでも買うことができますよ。フルカラーの説明書や材料が全て入っているので、手先が器用な方は挑戦してみてもいいかもしれませんね。

(参考元: http://item.rakuten.co.jp/cocofuwari/10000405/

 

・オリジナルムービー

業者に頼んで作成するムービーとは別に、オリジナルで手作りのムービーを作成してみてはいかがでしょうか。

 

最近では、簡単に編集できるソフトなども売られているので、時間に余裕があれば、頑張って作ってみると喜ばれること間違いなしです。

 

もちろん、時間に余裕がない、手作りするのは難しい…という方は、ムービー作成の業者さんもたくさんありますので、お願いしてみるといいかもしれません。

 

その場合にも、素材となる写真や動画、構成の打ち合わせなどが必要になってくるので、できるだけ早くからの準備をおススメします。

 

手作りで作成する場合でも業者に依頼する場合でも、だいたい半年くらい前から始めると余裕がもてると思います。

 

参考までに、いくつか動画をご紹介しますね。

 

 

今まで素直に言えなかった気持ちを告白する素敵なサプライズ動画。プレゼントを届けるために色々な障害やハプニングを乗り越えていくストーリーになっています。

 

 

「愛を込めて花束を」の歌に合わせて、新婦の生い立ちを辿り、やがて花束となる花を一輪ずつ集めていくムービー。

 

ムービーの最後が結婚式の会場へと入る場面と繋がっており、ムービが終わったときに新郎が実際に新婦へと花束を渡すように作られた、笑いあり、感動ありの素敵なムービーです。

 

新郎から新婦へのサプライズ!難易度10

・フラッシュモブ

フラッシュモブとはもともと、事前にインターネットなどを通して集められた不特定多数の人々が、ダンスや演奏などをいきなり行うというサプライズパフォーマンスのことをいいます。

 

本来つながりのない人々が集まっていきなりフラッシュモブを行ない、そのパフォーマンスが終わると解散するという形をとり、最近SNSなどを中心に話題になっています。

 

それを結婚式の会場で行うサプライズが、最近の流行となっています。

 

結婚式でのフラッシュモブにも、その方法はさまざまなものがあります。

 

YouTubeなどで検索してみると、たくさんのサプライズ映像が出てきますよ!

 

 

突然スタッフがなにやらやりとりをしている…?と思いきや、ドリカムの曲に合わせて踊りだし、どんどんスタッフが踊りだし、友人たちも混じって踊りだします。

 

そして、最後は新郎も一緒に踊りだし、新婦をみんなで囲みます。新郎が花束のプレゼントをして、サプライズは大成功。

 

 

こんなクラシカルなフラッシュモブも素敵です!新郎の希望で、クラシカルな振り付けを行ったそうです。

 

突然、予定にない曲が流れて不安そうな新婦、ひとりが踊りだし、もうひとり、もうひとりと加わっていき、最後は友人も加わってみんなで踊ります。最後は新郎さんも出てきて、新婦に向き合って踊り、新婦も感動。しっとりしたサプライズになりますね。

 

 

こちらは、同僚によるフラッシュモブ…とみせかけて、最後は新郎も加わってのサプライズに!式場のガラス窓の外で待機してカーテンが空いたと同時に踊りだす構成も素敵ですね!

 

最後は式場の中に入ってきて、式場の中にいた参列者の友人たちも加わります。こんな会場の使い方もあるのですね!

 

あなたのアイディア次第で、フラッシュモブの演出もぐんと素敵なものになります。

 

簡単な振り付けにすれば、参列者みんなで踊ることもできるかもしれません。

 

同僚や知人を巻き込むのもよし、家族やスタッフまで巻き込むのもよし。

 

新婦が一番喜ぶシチュエーションを想像しながら、企画をしてみてはいかがでしょうか。

 

まとめ

いかがだったでしょうか。

 

今回は、新郎から新婦へのサプライズのいくつかの方法を、難易度別にまとめてみました。

 

もちろん、サプライズを成功させるには、その企画や準備、また、協力者が必要な場合はその方と協力しての準備も必要になり、手間も時間もかかるものです。

 

しかし、一生に一度の結婚式ですから、やりたい、喜んでもらいたいと思うのでしたら、絶対にやるべきだと思います。

 

もちろん、自分ひとりでの準備は大変ですし、当日はスタッフとも連携することが大切になりますので、サプライズを希望されるときは担当のスタッフに、新婦に内緒で相談してみるといいでしょう。

 

新婦を想ってのサプライズ、きっと、一生忘れることのできない、特別な結婚式になることでしょう。

 

SAMPLE

CONTACT

只今ご注文が殺到しております。
挙式日によってはお引き受けできない日がございますので、
お早めにお申込みください。

このページのトップへ移動