BLOG DETAIL

Detail

KEIKO OHASHI Art Director

2016.11.25

結婚式で写真を撮る時にオススメ♡キュンとかわいいポーズ8選

179

思い出の1つとして欠かせないウェディングフォト。婚礼衣装に身を包み、ドレスアップしたお二人はいつも以上に魅力的で、幸せな気持ちで胸が満たされているかと思います。


そんな瞬間を写真に収める際に、重要になってくるのがカメラポーズですよね。ウェディングフォトは、仕草や表情、ポージングがダイレクトに影響しますので、ちょっとの工夫をこらすだけで写真の幅がとても広がります。

今回は、結婚式にオススメなカメラポーズをご紹介したいと思います。ぜひ一読くださいませ。

知っておくとお得!写真を撮る前に気を付けたいポイント4つ

bride smiles in front of the mirror


カメラポーズをご紹介する前に、写真を撮る前に気を付けたいポイントを4つお話したいと思います。下記のポイントを意識するだけで、写真写りがグッと良くなるはずですよ。

また、意外と見落としてしまいがちな姿勢や表情などに関することもお話しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。


(1)多忙な結婚式前でもきちんと体調管理をしましょう

Sad bride crying


みなさんの中には、結婚式の準備の大変さに驚かれた方もいらっしゃるのではないでしょうか?式場や日時、予算の確保やゲストへの配慮などしなければいけないことが意外とたくさんありますよね。


そんな時に気を付けていただきたいことが1つあります。それは、体調管理をないがしろにしないことです。

多忙の日々を過ごしていると、どうしても体調管理を怠ってしまうかと思います。しかし、式当日に身体を壊してしまっては元も子もありません。


また、結婚式ではたくさんの写真をお撮りになるかと思います。愛する人との幸せな瞬間を逃すことなく、より良い写真写りでウェディングフォトを飾りたいですよね。ですが、体調が良くない場合、写真写りにも大きく影響してしまいます。

なぜなら、写真写りの良いポーズは体力を消耗するからです。身体を締め付ける婚礼衣装を着ながら、普段より背筋をピンと伸ばすような姿勢は意外と疲れます。


ですから、結婚式前は体調管理を欠かさず行い、無理をしないようにしましょう。大変かと思いますが、これもステキな結婚式のためです!疲れを感じましたら、一度立ち止まってリラックスしてくださいね。


(2)不意に撮られても大丈夫!立ち振る舞いを意識しましょう

Taking her first steps towards a new life


結婚式では、たくさんのゲストに祝福をお受けになるかと思います。いつもより視線を感じて、少々緊張して動きがぎこちなくなってしまう方もいらっしゃるのではないでしょうか?


しかし、結婚式ではかわいい花嫁さま、かっこいい花婿さまでいたいですよね。結婚式当時では、立ち振る舞いを意識してみると良いですよ。

魅力的に見える最大のポイントは、姿勢にあります。姿勢が良いと、それだけで魅力が引き立ちます。


式当日では、上から頭を吊るされているようなイメージで、首を後ろに引き、背筋をまっすぐにしましょう。特に、背中のあいたデザインのウェディングドレスを着用なさる花嫁さまは、背筋をまっすぐするよう意識すると良いですよ。背中がよりキレイに見えます。また、アゴより首を意識して後ろに引くことで顔の輪郭をシャープにすることができます。


そして、意外と見落としがちなのが、「手」です。花嫁さまの場合、指先を揃え、身体の前で重ねるだけでとてもエレガントになります。握りこぶしを作らないよう意識するだけでも違いますよ。

ブーケをお持ちになる場合は、ブーケがお腹の位置に来るように持ちましょう。胸まで持ち上げてしまうと、顔が隠れてしまいますし、くびれが隠れてしまいます。お持ちになる際には、手を意識してみてくださいね。


上記でご紹介した立ち振る舞いを意識していただくと、写真をふいに撮られても、かわいい花嫁さま、かっこいい花婿さまで写ることができますよ。ただし、力み過ぎは逆効果になってしまいます。立ち振る舞いの意識はできる範囲にとどめ、あくまでも自然体でいてくださいね。


(3)最高のスマイルで!

She's the most beautiful woman in his world


先ほどお話したように、結婚式当日はたくさんの視線を感じるため、どうしても緊張してしまいがちです。いつもは何気なくできている笑顔も、どこかぎこちなくなってしまうかもしれません。


ですから、事前に笑顔の練習をしておくと良いですよ。鏡の前に立ち、いろいろな笑顔を作ってみてください。口の両端に力を入れてきゅっと持ち上げてみたり、「い」の口の形を作って微笑んでみたり、もしくは歯を見せるとびきりの笑顔を作ってみたりしてみてください。あなたにピッタリな笑顔が見付かるはずです。

なかなかうまくいかない場合は、女優やモデルなど芸能人の笑顔を参考にしてみてください。また、口の周りの筋肉を優しくほぐしてみると良いですよ。


(4)結婚式に向けてより美しくなりたい方はブライダルケアを

Hand of manicurist


結婚式に向けて、よりキレイになるためにブライダルケアとお考えになる方は少なくありません。結婚式は愛する人との一生で一度のイベントですので、さらに美しくなりたいと思いますよね。

ブライダルケアには、大きく分けて3種類あります。それは、ネイル、美肌、ダイエットです。


先ほどご紹介したように、結婚式では意外と「手」が見られがち。そのため、ネイルで指先を美しくされる方は多くいらっしゃいます。ウェディングドレスのデザインや結婚式のテーマカラーなどと合わせてみるのもオススメです。

また、キレイなツヤのある肌は花嫁さまの美しさをより引き立ててくれます。特に、肌の露出が多いウェディングドレスを着る場合は、お肌の調子を整えてあげると良いですよ。適度な運動やバランスの整った食事、規則正しい生活リズムは、美肌になるための必須事項ではないでしょうか。また、シェーピングや脱毛も美肌へ繋がります。


式当日に向けてボディーラインをキレイにするために、ダイエットをお考えの方もいらっしゃるかと思います。そんな方にオススメなダイエットは、筋トレやストレッチ、エクササイズなどです。気になる部位を効果的に引き締めることができるはずですよ。決して、食事を抜くなどの無理なダイエットはしないようにしてくださいね。


上記のブライダルケアをプロの手によって施してほしいとお考えの方には、ブライダルエステがオススメですよ。

キュンとかわいい♡結婚式でオススメのカメラポーズ

excited wedding party!


それでは、結婚式でオススメのカメラポーズをご紹介したいと思います。

マネしやすいポーズをまとめましたので、忙しい結婚式でもちょっとした隙間時間にポージングすることができるかと思います。写真を撮る時は、片方の足を少し後ろに引いて身体を斜めにしてみてください。肩幅を狭く見せ、より魅力的に写ることができますよ。


(1)花婿さまと花嫁さまの二人でポーズ

Beautiful wedding couple


結婚式の主役である花婿さまと花嫁さまの二人での写真は外せないですよね。オススメのカメラポーズは下記のようになります。

・二人でハートを手で作る

・花婿さまがひざまずいてプロポーズ再現ショット

・おでこコツン

・花婿さまが花嫁さまを持ち上げてリフトショット

定番ですが、お二人の仲睦まじさを感じることができるので根強い人気があります。また、簡単にできるポーズですので、ちょっとした時間に撮ることができますよ。


(2)写真が苦手な方にオススメ!あえて顔を写さないショット

Bridal Image


みなさんの中には、


「写真写りが抜群に悪くて…」

「カメラがどうしても苦手で…」


などといった悩みを抱えている方もいらっしゃるかと思います。


そんな方にオススメしたいのが、あえて顔を写さず、シルエットや後ろ姿、手元のみを写すショットです。


例えば、手元のみを写す場合のポーズを挙げると、手を繋ぐ、指切り、お互いの手を重ねる、結婚指輪をはめる、手でハートを作る…などがあります。

婚礼衣装や結婚式の雰囲気が特別な世界観を創り出しますので、顔が写らなくともとってもステキな写真になります。写真が苦手な方はご検討してみてはいかがでしょうか?


(3)ちょっぴり照れ屋さんにオススメ!小物を使ってポーズ

kissing couple


上手に写真に写るコツの1つに、恥ずかしがらないということが挙げられます。しかし、ちょっぴり照れ臭かったりして恥ずかしさを隠せない方もいらっしゃるのではないでしょうか?


そんな方にオススメなのが、小物を使って写真を撮ることです。例えば、ブーケで少し顔を隠しておでこコツンショットを撮るなど、小物をアクセントに取り入れることで注目度が分散されます。


そのため、照れ屋さんの方でも気が紛れ、自然体に近付けるかと思います。また、最近では花婿さまと花嫁さまのイニシャルのオブジェを取り入れることも人気です。写真がオシャレになりますし、オススメですよ。


(4)ブライズメイドと仲良しショット

Bride with bridesmaids


式当日に花嫁さまとお揃いのアクセサリーなどをつけて、式の進行などをサポートするブライズメイド。花嫁さまとブライズメイドの方々で同じポーズをして撮った写真はとても思い出深い1枚になるかと思います。


花嫁さまを中心にブライズメイドの方が集まり、前や後ろ、横からのアングルから撮るだけでもとっても魅力的ですよ。または、実際にブライズメイドの方が花嫁さまのお手伝いをしているところもステキです。

番外編:前撮りでオススメなカメラポーズ

Newlyweds kissing. Lots of copyspace.


ここからは、前撮り写真でオススメなカメラポーズをご紹介したいと思います。

前撮りとは、結婚式より前に婚礼衣装を着て写真を撮ることを言います。別撮りとも呼びます。


前撮りでは、結婚式とは違ってゲストがいないため、視線を気にすることなく自然体で撮ることができますし、結婚式では難しいシーンやロケーションで撮ることもできます。


(1)まるでシンデレラ!ディズニーパロディはいかが?

Cinderella and Prince Charming sitting on staircase.


花婿さまに靴を履かせてもらっているポーズは、ディズニーのシンデレラを彷彿とさせ、とてもロマンチックに写ります。お二人の仲睦まじさを感じることができますし、何より花婿さまの優しさを表すことができます。


また、こういったシチュエーションはディズニー好きの方にはたまらないのではないでしょうか?シンデレラをはじめとするディズニープリンセスになりきってポージングして撮ってみてください。きっと、忘れられないステキな1枚になるはずです。


(2)大好きなペットと一緒に!

An attractive and diverse couple together on their wedding day with their dogs


家族の一員でとても大切な存在であるペット。みなさんの中には、ペットを飼われている方もいらっしゃるかと思います。そんな方は、大好きなペットと一緒に写真を撮ってみてはいかがでしょうか?


ペットがわんちゃんの場合、花嫁さま花婿さまと並んで撮るのはもちろんですが、わんちゃんの鼻先に結婚指輪を置いて撮る写真も人気があるようです。また、お二人が手を重ね、その上にわんちゃんの手を置くという構図もとってもステキです。ぜひ、参考にしてみてくださいね。


(3)瞬間を作品にしてみませんか?額縁の中でポージング

08d3fb36-0cc3-413e-92d7-68f7525d0804


額縁を使って写真を撮ると、とてもオシャレになりますよ。お二人で並んで手で持って撮るのも、遠近法を利用して撮るのもステキです。


遠近法を利用する方法とは、カメラ近くに額縁を置き、額縁の中にお二人が収まる位置でポージングすることです。そうすることで、写真の中に作品があるような仕上がりになりますよ。


簡単に撮ることができますので、前撮り写真にちょっとした工夫をこらしたい時にしてみてはいかがでしょうか?


(4)メッセージを添えて…

wedding couple just married at Hawaii near the beach with love text


文字を取り入れ、メッセージ性のある写真にするのもとってもステキですよ。上記写真のように、花婿さまと花嫁さまが仲睦まじげに向かい合い、身体で表現する方法も微笑ましいですよね。


他には、メッセージカードを用いて撮影する方法もオススメです。例えば、「LOVE」を表現する場合、「L」「V」「E」はメッセージカードを用いり、「O」の文字の代わりに結婚指輪で表すのもとてもステキですよ。

まとめ

さて、ここまでまるっとカメラポーズをご紹介しましたが、いかがでしたか?

上記のカメラポーズをそのままご参考にいただいてもとてもステキですし、アレンジを加えることで、お二人の個性や雰囲気がより際立つかと思います。

ぜひ、参考にしてみてくださいね。

SAMPLE

CONTACT

只今ご注文が殺到しております。
挙式日によってはお引き受けできない日がございますので、
お早めにお申込みください。

このページのトップへ移動