BLOG DETAIL

Detail

YUKA MISHIRO Videographer & Editor

2015.10.09

大人女性必見!30代からの大人婚で失敗しないドレス選びのポイント

21172 view

DRESS

75

最近良く耳にするようになった「大人婚」ってご存知ですか?大人婚とは、基本的には30歳を超えた位のカップルの結婚式をさします。若いカップルと比べ落ち着いた雰囲気の結婚式であったり、格式ある結婚式場を選んだり、シンプルでカジュアルな結婚式を選んだりと、大人ならではのこだわりとおもてなしのウェディングです。

 

今回はこの「大人婚」でのドレス選びについてご紹介させて頂きます。

結婚式でのドレス選びは女性にとって一番気合の入るイベントといっても過言ではないと思います!しかし、憧れの可愛いドレスを着たいけど、年齢を考えるとちょっと可愛すぎるデザインってどうなの?など少し躊躇してしまいますよね。

派手でフリフリしててリボンや花が沢山ついていて…というドレスだけが可愛いという物ではありません。大人女子に是非着て頂きたいウェディングドレス・カラードレスをテイスト別にご紹介していきますので、是非今後の結婚式準備のご参考にして頂ければ幸いです。

「大人婚」ドレス選びで気をつけておきたいポイント

409BF7C6-60BA-4630-A938-D95A44092AC2

 

では実際に大人女性が、ドレスを選ぶ際に気をつけておきたいポイントをご紹介します。

 

(1)形

大きく印象を左右するドレスのかたち。大人っぽいイメージが強いのはマーメイドラインのようにシルエットがスッキリしていてスタイリッシュなデザインのものが◎。しかし、体のラインがくっきりと出るので、あまり体のライン出したくないと言う方には、Aラインのドレスがおすすめ。Aラインは年齢問わず着れる人気のラインです。

 

(2)色・デザイン

ポップなカラーは避けましょう。しかし、ドレスのデザインとカラーのバランスが大事。

デザインがシンプルなものであれば、派手めなカラーを選んでもバランスがとれますが、フリフリのドレスや、リボン、花がふんだんに散りばめられたデザインを選ぶ場合は落ち着いた色味の物を選ぶ事をおすすめします。

 

(3)生地の質感

生地の質感はとても重要です。あまりにも安っぽい生地のものを選んでしまうと、20代前半であれば年相応と思われますが、ある程度の年齢になると年相応とはならないので注意が必要です。

 

(4)小物使い

ドレス選びだけではなく、最終的にはアクセサリー・ヘアスタイル・ブーケとの組み合わせでトータルのバランスが決まります。

ドレスの素材やテイストと合わせ、全体的に統一感がでるように心がけましょう。

 

ドレスの基本については3分で分かる!ウェディングドレスの基礎知識も参考にしてみてくださいね。

 

大人可愛いテイスト

大人になっても女の子らしさを追い求め、いつまでもキュートな女性でありたい!と願う方には、全体的なデザインはシンプルでもアクセントで花やリボンを上手くあしらったドレスがおすすめです。

 

(1)Aライン×バスト周りはフワフワ♡

EF8F4DBA-55CF-4E54-8C0A-81DC74E40CCF

出典元:http://www.grandjour.jp/shinjuku/dress/

 

フワフワのフリルは、可愛い印象になるイメージですがオフホワイトの落ち着いた色と大きすぎないフリルが絶妙に可愛さを引き出してくれています。

また、小物類はシンプルな物を選んだ方がより落ち着いた印象になって◎。

 

(2)落ち着いたカラードレス×ピンクのブーケ

3A7CAB89-7EE8-4572-AF0C-88C86B4B1205

出典元:http://www.hatsuko-endo.co.jp/wedding/dress.html

 

落ち着いた色のカラードレスとは真逆に、ピンク一色のブーケは一気に可愛い印象を与えます。ただし、浮いてしまわないように派手な色のブーケを選ぶ際はドレスとカラートーンを合わせましょう。

 

(3)白とグリーンのバイカラードレス

4BB363D9-BA75-4694-A2AB-B1D3CE28BD74

出典元:http://www.the-wedding.jp/dress/features/newdress_0730/DRESS-10/

 

珍しいグラデーションカラーのドレス。グリーンがとても落ち着いた色なので、これは大人の女性にしか着こなせない一着かもしれません。

 

(4)キャンディーピンクのカラードレス

5A5F44A4-7652-4C2A-A081-58ABCF673812

出典元:http://www.wedding-cinderella.com/colordress/SS1960CP.html

 

その名の通り、キャンディーのようなピンク色。普通のピンクよりもシックな印象になるので、ピンクが好きだけどちょっと着る勇気が…と悩んでいる方におすすめです!

モダン・クラシカルテイスト

モノトーンの色味を好む方や、品格を重視した正統派なスタイルを好む方はこの、モダン・クラシカルなドレスがおすすめです。

 

(1)純白×ボーダー

D650FC16-EB67-4DB7-972B-F563FE2F3B88

出典元:http://www.treatdressing.jp/ttd/s/collection/antonioriva/

 

真っ白な純白のドレスにボーダーといった斬新なデザイン。ヘアアクセを大きいインパクトのある物にする事で、アクセサリーをつけなくてもグッとスタイリッシュな印象になりおしゃれです。

 

(2)ロングスリーブ

0F6334FE-E02E-46B5-BBD0-26FEF08084B5

出典元:http://beautybride.net/dress/la_reine_0035/

 

レースのロングスリーブはクラシカル感が満載!二の腕が気になる方や逆に細すぎる方にもおすすめのデザインです。

 

(3)モノトーンのバイカラードレス

1E2C8A88-636A-45C8-BBC1-6B740203C743

出典元:http://beautybride.net/dress/grandjour_0029/

 

モノトーンのバイカラーは珍しいデザイン。プリンセスラインは若者向け!?と思われがちですが、厚みと光沢のある生地を使用しているので上品さを残しつつ、可愛さも追求できます。

 

(4)ピンク×赤ブーケ

B079F37D-4147-47EC-AC3F-D85636AFCCE5

出典元:http://www.weddinginspirasi.com/

 

ドレスはちょっとくすんだレトロな印象のピンク、ブーケはシンプルでもインパクトのある赤をチョイス!甘くなりすぎず、大人可愛さを残しつつも、ヘアスタイルや小物をシンプルにする事で品がある大人な雰囲気に。

 

ナチュラルテイスト

リラックスした雰囲気でありながら、洗練されたオシャレなスタイルを目指したい方にはナチュラルテイストのドレスがおすすめ。また、ガーデンウェディングやビーチウェディングといったカジュアルな結婚式を予定されている方にもおすすめです。

 

(1)ナチュラルエンパイアードレス

41D10FDE-897D-457C-9015-77992A0A2B69

出典元:http://www.store.palm-jpn.com/fs/palm/toffee-palmwedding/11500550101273-toffee

 

袖口がバルーンで七分丈のエンパイアードレス。ガーデンウェディングとの相性が◎

クラッチブーケがよく似合うドレスです。

 

(2)ツーピースドレス

07923A84-4B68-4BA6-9DC0-E89B5B0E335A

出典元:http://www.ebay.com/itm/Fashion-White-Ivory-Two-pieces-Lace-A-line-Beach-Wedding-Dresses-Gown-Size-2-16-/151702770056?roken=cUgayN

 

結婚式のドレスでは、なかなか見ないセパレートタイプ。レースで作られているので、フォーマル感を残しつつカジュアルな雰囲気に見せてくれます。

 

(3)シャンパンカラー×花

2E9FAA8D-5159-4D9A-90C9-953461B621BD

出典元:http://www.kekkon-j.com/dress/dress_251/gallery_3994.html

 

花が散りばめられたドレスってすごく「可愛い!」「ブリブリしている!」といった印象がありますが、ベースの色がシャンパンカラーでとても落ち着いているのと、白色の花で浮いた感じがなくドレスにとてもマッチしているので、大人女性にもおすすめです。

 

(4)グリーンドレス

E60AD83A-3EC7-43E9-A845-0877297568C3

出典元:http://www.stylemepretty.com/vault/image/1464084

 

淡いグリーンカラー一色のドレス。シルエットがナチュラルなボリュームの出し方をしているので、大人女子に是非着こなして頂きたい一着。

 

(5)柑橘系カラー

7BDEE1CD-07B6-4A94-995A-F6645A2A52FB

出典元:http://dress.novarese.jp/sp/dress/color/

 

オレンジ色は喜びや幸福感、親しみ、明るい、元気といったポジティブな印象を強く与える色。柑橘系カラーのドレスとお花畑でつんできたようなナチュラルなブーケを持ってガーデンウェディングはいかがでしょうか?

セクシーテイスト

大人女子だからこそ、大人のフェロモンを表現したいものですよね。過剰な露出をしてしまうと不快に思われたり、逆に下品に見えてしまったりしてしまうので、見せるにしても「程よい露出」を心がけましょう。

 

(1)バックスタイル

CDDA94D9-3FCF-4F05-B1B7-E6FCA110CAE7

出典元:http://www.weddinginspirasi.com/2015/09/01/riki-dalal-wedding-dresses-valencia-bridal-collection/

 

セクシーなドレスと言えば、やはり背中が大きくあいたバックスタイルに注目ですよね。中でもマーメイドラインは曲線美が強調されてとてもエレガントな印象に。

 

(2)全身総レースで超セクシー!

79B71762-8F5F-47D8-A992-7964F287A8D8

出典元:http://www.nowkissthebride.com/2015-wedding-trench-alert-gowns-with-sleeves/

 

背中が大きくあいていている所にも注目ですが、総レースで作られたこのデザインは全体的に透け感があってとてもセクシーです!

 

(3)編み上げタイプ

AAC2756D-1275-4A93-9229-4A1A28E40E78

出典元:http://dyal.net/black-and-white-wedding-dresses

 

サイドやバックスタイルが編み上げなだけで、見た目の印象がとても変わります!

 

(4)シャンパンゴールドのドレス

D3FBF6A3-024C-4B24-8C64-5E4D91F2842F

出典元:http://www.wedsociety.com/wedding-photography/weddings/67561

 

肌の色に近い、シャンパンゴールド。着こなせたらとてもおしゃれでセクシーですが、一歩間違うととても地味な印象を与えてしまうので注意です。

ラグジュアリーテイスト

シンプルなデザインよりも、ラグジュアリーな雰囲気を好む方には、やはり豪華さあふれるドレスがおすすめ。派手なデザイン=ラグジュアリーではなく、生地の質感が上質で高級感のある物であり、全体的なシルエットが品格ある雰囲気のものを選ぶ事が大人婚のポイントです。

 

(1)マーメイドライン×フリフリゴージャス!

3E2257EB-BD70-48EF-A12E-10F15B042F43

出典元:http://ja.aliexpress.com/promotion/apparel_wedding-dress-luxury-promotion.html

 

タイトな上半身の作りから一転、股下からふんだんに使われているフリルはかっこよさと可愛さを兼ね備えた仕上がりに。そして敷き詰められたスパンコールでラグジュアリー感が更にアップ!

 

(2)ロングトレーン

764B9822-9213-4B2F-9B66-0AC2B7A778E3

出典元:http://www.bittersweet.co.jp/omotesandou/dress/page/3/

 

長〜いトレーンは、誰もが一度は憧れるドレスではないでしょうか?刺繍を細部まで施しているものもあれば、フリルがふんだんに使われているものなどデザインは様々ですが、美しいバックスタイルにゲストの視線も釘付けになる事間違いなしです!

 

(3)真っ赤なドレス

1A3A55C7-D022-4E9A-9BEC-FE31AAEF0AF9

出典元:http://www.bittersweet.co.jp/omotesandou/dress/page/3/

 

赤は着るだけでラグジュアリーな印象を与えますが、重厚感のある真っ赤な生地は更に上品さも兼ね備え大人ゴージャスを演出します。

 

(4)レース×ネイビー+ゴージャスアクセサリー

E06D2E6C-78FD-4EDF-B43F-E70072CF8640

出典元:https://www.anniebridal.com/cd_charline_royal_blue.html

 

トップス部分にレース、切り替えでネイビーカラーのプリンセスライン。

ドレスだけでもゴージャスですが、ラグジュアリーなアクセサリーをプラスするとさらに◎

まとめ

いかがでしたでしょうか?

なんとなく昔から憧れのイメージだけでドレスを選ぶのではなく、実際に自分が着たらどうなのか?という事を冷静に見て判断しましょう。

大人女性だからこそ着こなせる品格のある上質なドレス。シンプルなデザインのドレス。大人女性の魅力を最大限に引き出せる素敵なドレスを選んでくださいね!

今回の内容が、今後の結婚式準備のご参考になれば幸いです。

SAMPLE

CONTACT

只今ご注文が殺到しております。
挙式日によってはお引き受けできない日がございますので、
お早めにお申込みください。

このページのトップへ移動