BLOG DETAIL

Detail

結婚式を具体化させるには?5ステップで紹介!

217 view

OTHER

結婚式に参加したことのある方の中には
「結婚式」と一言でいっても受ける印象は
式ごとに全く違うということを
感じている方も多いのではないでしょうか。

 

結婚式に参加したことがない方はもちろん、
知人の結婚式に参加したことがある方でも
いざ自分の番になるとどんな軸で意思決定していけば良いのか

悩んでしまう花嫁さんもいらっしゃると思います。

そんな方のために自分が挙げる結婚式をどんなものにするかの
イメージをしやすくする方法を紹介していきます!

ステップ①結婚式を挙げる理由を明確にする!

 

そもそも”結婚式をなぜ挙げるのか”言語化・具体化された理由があると、

結婚式のイメージを作りやすくなります。

 

「小さい頃からの夢を叶えたい」「ゲストに感謝を伝えたい」

「お世話になったおばあちゃんに晴れ姿をみて欲しい」などなど。

 

結婚式を通じて何を伝えたいか、どのような時間にしたいか改めて言葉にしてみましょう。

ステップ②簡単な診断をしてみる!

 

「質問に答えていくだけで結婚式場を提案してくれたりしないかな、、、」

というあなたに、簡単にできる診断を二つ紹介します!

 

1:

雑誌SWEETサントウェディングニュースさんが
コラボして作ったサイトのsweet花嫁診断

 

診断はこちらから⬇️

https://sweetweb.jp/wedding-hanayome

 

簡単な質問への回答結果でどんなタイプの花嫁さんであるかを7種類から

選んでくれて、希望挙式場所からオススメの式場をセレクトしてくれます。

 

質問に答える中で「意外」な一面や、

自分の憧れと実現させたいものが同じ出ないことに気がつくかもしれません。

ぜひお試しあれ。

 

2:

こちらはゼクシィのサイトでできる
“3分で診断 2人にぴったりな「式場タイプ」は?”というもの。

 

診断はこちらから⬇️

https://zexy.net/article/app000101351/

 

ドレスのイメージも選ぶことができますよ!

ステップ③言葉を知って検索力アップ!

 

検索するときに、

「自分好みの雰囲気はどんな言葉であらわすのだろう、、、」

と疑問に思ったことはありませんか?

 

ここでは検索力をアップさせられるような

キーワードを紹介していきます!

いくつかワードを選定し検索することで
自分好みのものをググれるようになりましょう!

 

ナチュラル、自然、自然光、ナチュラルウェディング、エシカル、

エシカルウェディング、ガーデン、ガーデンウェディング

 

モダン、ジャパニーズモダン、和モダン

 

豪華、非日常、ドラマチック、
シャンデリア、ゴージャス、ラグジュアリー、トレンド

 

格式高い、上品、伝統、歴史、重厚、おしゃれ

 

ドレス、プリンセス、ピンク、憧れ、ラブリー、可愛い

 

こじんまり、ゲスト優先、アットホーム、自然体、参加型ウェディング、リラックス

 

白、シンプル、上品、洗練された、おしゃれ

 

テーマカラー、元気が出る雰囲気、ポップ、オリジナルテーマのある式場

ステップ④どんなスタイルにしたいか考える!

なんとなくキーワード選定ができたら

実際にどのようなスタイルにしていくか考えてみましょう。

 

結婚式の印象は大きく【挙式様式】、【ドレス】、【結婚式会場】の3つで決まります。

ゲスト目線でいえばこれに加えて【食事】、【演出の内容や頻度】、【ギフト】なども印象に残る点になると思います。

 

具体的には以下のような種類があります。

 

【挙式様式】

教会式、神前式、仏前式、人前式

 

【ドレス】

Aライン、プリンセスライン、マーメイドライン、
スレンダーライン、エンパイアライン

 

【結婚式会場】

ホテル、専門式場、ゲストハウス、
レストラン、教会・神社、リゾート・海外

ステップ⑤演出を考えてみる!

 

結婚式は大枠として【挙式】、【アフターセレモニー】、
【披露宴】
で構成されています。

 

それぞれ、一般的な流れはあるのですが
演出をどのようなものにするかで
2人らしさのある結婚式がつくられていくので
ぜひ参考にしてみてください。

 

また、結婚式場によっては行うことのできないものや
持ち込み料がかかるものもありますので
式場を検討する際にご確認してみてくださいね。

 

【挙式の演出】

フラッグボーイ、ガール:

 旗を持って子供が入場する。

 

リングボーイ、ガール:

 リングピローに括られた指輪を持って入場する。

 

ダズンローズセレモニー:

 新郎が12本のバラを集めながら入場、新婦に改めてプロポーズする。

 

リングリレー:

 指輪を長いリボンに通し、ゲストから新郎新婦まで届けてもらう。

 

エンゲージカバーセレモニー:

 結婚指輪に婚約指輪を重ねる。

 

人前式でのオリジナル宣誓:

 2人で考えた文言に乗っ取って宣誓を行う。

 

【アフターセレモニーの演出】

フラワーシャワー:

 新郎新婦がバージンロードを歩いて退出する際や、
 挙式会場から外に出る際に参列者が花びらをふりかける。
 花びら意外にも様々なタイプがある。

 

ブーケトス:

 新婦がブーケを未婚女性に投げる。
ブーケを受け取った女性は次に結婚できると言われている。
未婚・既婚にかかわらず参加できる演出方法も増えている。

 

バルーンリリース:

 全員で風船を空に飛ばす。大量に利用するので環境に考慮できると良い。

 

集合写真:

 全員が映った集合写真を撮影する。

 

【披露宴の演出】

披露宴は以下の流れで進むことが多いです。

 

・ウェルカムムービー上映

・新郎新婦入場、新郎ウェルカムスピーチ

・新郎新婦紹介

・主賓挨拶

・乾杯(短めのスピーチあり)

・歓談、食事スタート

・ケーキ入刀、ファーストバイト

・新婦中座、新郎中座

・プロフィールムービー上映

・新郎新婦再入場

・各卓写真撮影

・余興

・花嫁の手紙

・両親への花束贈呈

・両家代表挨拶

・新郎謝辞

・新郎新婦退場

・エンディングムービー上映

・送賓

 

新郎新婦主催でできる余興としては以下のものがあります。

 

幹事さんをお願いしずらい場合などもあるので、
みんなが楽しめると同時に新郎新婦のことを知ってもらえる
余興の内容にすると簡単なゲームでも思い出に残るものになります。

 

カラードレス色当て抽選:

 再入場前までに何色かの候補から選んでもらい抽選する

 

ビンゴ大会:

 新郎新婦にまつわる数字を使ってビンゴ大会をする

 

新郎(婦)当て大会:

 何名かの男性の中から目隠しした新婦が新郎を当てる

 

キャンドルリレー:

 キャンドルに火を灯していく

 

演出にはこのようなものがあります。

 

そのほかに【食事】や【引き出物】、【プチギフト】
をどのようなものにしたいか考えられる事ができると
結婚式のイメージをほぼ明確にしていくことができると思います。

 

食事のグレードアップ、引き出物、プチギフトは

予算に大きく関わってくるので
「どのような式場で、どのような演出は絶対行いたいか」

ということを明確にしておくと

それを踏まえた料理のアップグレードの検討や
式場選びをスムーズにすることができると思います。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

 

いきなり具体的な結婚式の像ができるわけではないので
少しずつ段階を踏んで思い通りの結婚式を描くことができたら
と思います。

 

ぜひ参考にしてください。

 

 

SAMPLE

CONTACT

只今ご注文が殺到しております。
挙式日によってはお引き受けできない日がございますので、
お早めにお申込みください。

このページのトップへ移動