BLOG DETAIL

Detail

CHIHIRO UKIANA Web writer & Editor

2018.04.20

話題の引き出物宅便サービスを解説!利用方法からメリットまで

261 view

OTHER

結婚式の引き出物を式当日に渡すのではなく、後日宅便してくれる引き出物宅便サービス。

同サービスは、ゲストの負担を軽減しやすく、結婚式場へ持ち込み料がかからないことなどから、いま注目を集めています。

しかしながら、「いまいちどんなサービスなのか分からない」、「利用方法が分からない」などと疑問をお持ちになる方は少なくありません。

そこで今回は、引き出物宅便サービスをご検討している方に向けて、引き出物宅配サービスのメリットやデメリット、利用方法などをご紹介したいと思います。ぜひご一読ください。

結婚引き出物宅配サービスって、どんなサービス?

 

はじめに、結婚引き出物宅配サービスについてお話ししていきたいと思います。

結婚引き出物宅配サービスとは、その名の通り、結婚式の引き出物をゲストの家へ宅配してくれるサービスのことをいいます。

結婚引き出物宅配サービスは、結婚式のゲストの荷物がかさばらないことや、結婚式会場での持ち込み料がかからないことなどから、人気を博しています!

引き出物の由来や、平均費用、マナーなど、引き出物に関する詳しい情報は、こちらの記事「メリットしか見当たらない!人気急上昇中の引出物宅配サービスって!?」をご覧ください。

結婚引き出物宅配サービスのメリット・デメリット


続いては、結婚引き出物宅配サービスのメリット・デメリットをご紹介していきたいと思います。

(1)結婚引き出物宅配サービスのメリット4選

・ゲストごとに贈り分けができる

結婚引き出物宅配サービスは、ゲストごとの贈り分けが可能です。

親戚や友人、上司、または年齢によって喜ばれる引き出物は異なりますよね。

しかし、会場内で大きさや重さが異なるものを渡すのは、周りの目が気になってしにくいはず。

そんなときに、周りの目を気にしなくてもよい結婚引き出物宅配サービスは、とても役に立ってくれます。

・ゲストの荷物がかさばらない

結婚式当日、ゲストはお呼ばれ服を身にまとい、いつもより動きにくいことがほとんどです。

また、ゲストによっては遠方から来る方もいらっしゃいます。
そのため、引き出物が荷物になってしまうことも多々見受けられます。

さらには、結婚式の2次会や3次会などがある場合、持ち歩くのが大変な場合も…。

そんなときに、後日自宅に届けてくれる結婚引き出物宅配サービスは、とても役に立つでしょう。

・雨などの悪天候時でも引き出物が濡れない

結婚式当日があいにくの雨…。そんなときも、引き出物宅配サービスなら安心です。

なぜなら、式当日に引き出物を用意する必要がないためです。

また、ゲストも式当日に引き出物を持ち帰る必要がありません。

雨などの悪天候時でも引き出物が濡れないということは、引き出物を用意する花婿花嫁さまにとっても、ゲストにとっても、うれしいポイントではないでしょうか。

・結婚式会場の持ち込み料や紙袋代がかからないため節約できる

式場によって、 引き出物リストを事前に用意しているところは少なくありません。

そういった引き出物リストから選ばず、外部の引き出物を式場内に持ち込むときに、持ち込み料として手数料が発生する場合があります。

外部から引き出物を持ち込む方のほとんどが、式場が用意した引き出物リスト内にめぼしいものがなかったから、もしくは節約したいからといったものです。

そのため、極力持ち込み料は避けたいですよね。

そんな場合でも、引き出物宅配サービスなら持ち込み料を掛かることはありません。

また、宅配サービスなら引き出物を入れる紙袋代も抑えることができるので、節約したい方にオススメです。

(2)結婚引き出物宅配サービスのデメリット3選

・ゲストの送り先と連絡先を把握し、住所録を作成しなければならない

結婚引き出物宅配サービスは、引き出物を送るゲストの住所録を作成する必要があります。

なにかと忙しい結婚式の準備。

そんな中、ゲスト全員に住所を尋ね、住所録を作ることに疲れてしまう方も少なからずいらっしゃいます。

・送り先不明で引き出物が戻ってきてしまうことも…

ゲストの方が急遽引っ越しをした場合や、住所が間違っていた場合、送り先不明で引き出物が戻ってきてしまうことがあります。

結婚引き出物宅配サービスは、そういったアフターフォローが必要です。

・ゲストを手ぶらで帰すことに抵抗を感じてしまう

花婿花嫁さまやご両親の中には、ゲストを手ぶらで帰すことに抵抗を感じてしまう方も少なくありません。

そういった抵抗をなくすことと、ゲストの方ががっかりされないように、結婚式当日に「お手荷物にならないよう、引出物は直接ご自宅へお届けするよう手配させていただきました。」などと一言アナウンスするとよいでしょう。

結婚引き出物宅配サービスの利用方法


続いては、結婚引き出物宅配サービスの大まかな利用方法をご紹介していきたいと思います。

(1)結婚式(披露宴)当日の2週間前より早く結婚引き出物宅配サービスに注文しましょう

結婚式当日の2週間前より早く、結婚引き出物宅配サービスに注文しましょう。

ただ、2週間といってもサービスを提供しているショップによって日程に幅がありますので、事前に確認が必要です。

結婚引き出物宅配サービスを提供しているショップについて知りたい方は、こちらの記事「メリットしか見当たらない!人気急上昇中の引出物宅配サービスって!?」の「引出物宅配サービスおすすめショップ5選」と、この後ご紹介する「結婚引き出物宅配サービスおすすめショップ4選」をご覧ください。

(2)引き出物を決めましょう

次に、ゲストに贈る引き出物を決めましょう。



(3)引き出物の個数とゲストの送り先を把握し、住所録を作成しましょう

引き出物の個数とゲストの送り先と連絡先をチェックしましょう。
ゲストの状況によってすぐ連絡が返ってこないケースも考えられるので、ゲストの送り先と連絡先は余裕を持って尋ねた方が吉です。

ゲストの送り先を全て把握できたら、住所録を作成しましょう。

住所録は、エクセルでの作成を推奨しているショップがほとんどです。

(4)引き出物のお届け日程を決めましょう

次に、引き出物のお届け日程を決めましょう。

結婚式(披露宴)の翌日をご指定される方が多いですが、縁起のいい吉日(大安や友引)にお届けする方もいらっしゃいます。

ショップによってはゲスト1人1人によってお届け日程を決めることが可能です。

結婚引き出物宅配サービスおすすめショップ4選

最後に、結婚引き出物宅配サービスおすすめショップをご紹介していきます。

(1)引き出物しょっぷ




楽天市場で高評価のショップ、引き出物しょっぷ。

引き出物しょっぷの強みは、2つあります。
1つは、1セットから注文可能のため、少人数の結婚式でもOKなこと。
2つは、3,000円代からの引き出物宅便セットが用意されていることです。

(2)ギフトのラムビット




ギフトのラムビットは、業界ナンバーワン級の幅広い引き出物を揃えを誇るショップです。

そんな同ショップが提供している引き出物は、大まかに分けて3つあります。

それは有名ブランドのカタログ、格安な引き出物宅配セット、自由に組み合わせができる引き出物宅配セット!

自由に組み合わせができるセットの可能性は、まさに無限大。

花婿花嫁さまの理想の引き出物を実現しやすいのではないでしょうか。

(3)ギフトマン




創業60年の老舗お祝い・内祝いギフトショップ、ギフトマン。

そんなギフトまんの強みは、3つあります。

それは、引き出物に写真入りのサンクスカードを同封できること、サンクスカードの内容を変更できること、引き出物以外のお祝いアイテムも豊富であること。

引き出物以外のお祝いアイテムも豊富なため、引き出物の概念にとらわれずに、親戚や友人、上司などの好みによって決めることができます。

(4)リンベル




カタログギフトとして高い知名度を誇るショップ、リンベル。

引き出物の料金体系が5,000円未満、5,000〜7,000円、7,000円以上の3つに分けられているため、希望の価格帯を選択しやすくなっています。

また、同ショップは、5組に1組のカップルが選ぶ定番のカタログギフトをベースにした人気の引き菓子と縁起物をセットした引き出物も用意しています。

まとめ

ゲストの負担を軽減しやすく、周りの目を気にせず送りわけができるなど、さまざまな利点がある引き出物宅配サービス。

引き出物宅配サービスのほとんどがネット上で対応しているため、隙間時間にサクッと手配できるのも1つの利点ではないでしょうか。

今回の内容が、みなさまの結婚式準備のご参考になれば幸いです。

SAMPLE

CONTACT

只今ご注文が殺到しております。
挙式日によってはお引き受けできない日がございますので、
お早めにお申込みください。

このページのトップへ移動