BLOG DETAIL

Detail

CHIHIRO UKIANA Web writer & Editor

2017.08.25

冬の結婚式のお呼ばれ服はこう選ぶ!大人かわいいドレス10集

369 view

DRESS

結婚式にお呼ばれすると、嬉しい気持ちの反面、「どんなお呼ばれ服を着ていけばいいのかな…?」と頭を抱えてしまうことありますよね。特に冬だと、「タイツはどうすれば?」、「コートは?」、「カラーは?」…など、疑問は尽きないものかと思います。


今回は、冬婚にお呼ばれした方に向けて、冬婚のお呼ばれ服のオススメカラーやデザインをご紹介したいと思います。大人かわいいお呼ばれ服も厳選したので、ぜひ一読くださいませ。


お呼ばれ服の基本的なことや流行が知りたい方は、こちらの記事「2017年ゲストのお呼ばれ服の流行は?おすすめブランド7選」、「その服装大丈夫!?女性必見!結婚式お呼ばれゲストのマナーまとめ」、「結婚式のお呼ばれ和装♡マナーが光るレディな着こなし方法」がオススメです。

落ち着いた暖色が◎冬婚お呼ばれ服のオススメカラー

はじめに、冬婚のお呼ばれ服にピッタリなオススメカラーをご紹介したいと思います。

 

ファッションに季節の色を取り入れると、オシャレ度がグッと向上します。

 

冬婚のお呼ばれ服も同様に、冬にピッタリな色を取り入れればオシャレ度を上げることができます。

 

(1)冬婚お呼ばれ服のオススメカラーは落ち着いた暖色

 

冬婚お呼ばれ服のオススメカラーはスバリ!落ち着いた暖色です。理由は、2つあります。


1つ目は、新郎新婦さまの婚礼衣装の色とかぶりにくいためです。


マナーとして、新郎新婦さまの婚礼衣装とゲストのお呼ばれ服の色は被らないこととされています。ウェディングドレスや白無垢、タキシードなどにおいて、白のものが一般的に普及しているため、落ち着いた暖色はまず被らないと考えてよいでしょう。


ただし、新婦さまの中には、カラードレスを着用する方もいらっしゃるため、事前に確認が必要です。


2つ目は、冬から落ち着いた色を連想しやすいためです。みなさんの中にも、冬の色といえば落ち着いた色をイメージする方がいらっしゃるのではないでしょうか。


落ち着いた色と一概にいってもお呼ばれ服においては、ネイビーやブラックなど落ち着いた寒色系はオススメできません。暗い寒色系が目立つと、会場全体が視覚的に暗く見えてしまうためです。


そのため、寒色系でなく、ワインレッドやダークグリーンなど暖色系の落ち着いた色がおすすめです。


(2)冬婚お呼ばれ服にオススメできないカラーって?

 

続いては、冬婚お呼ばれ服にオススメできないカラーをご紹介していきたいと思います。


冬婚お呼ばれ服にオススメできないカラーは、先ほどお伝えしたように白と落ち着いた寒色系、ベージュです。


理由は、白は新郎新婦さまの婚礼衣装の色を被ってしまうことから。落ち着いた寒色系は、結婚式会場全体が視覚的に暗く見えてしまうことからオススメできません。

 

ベージュに関しては、フラッシュをたいて写真を撮ったときに白く写ってしまうケースがあるためです。

 

以上のことから、冬婚お呼ばれ服に白と落ち着いた寒色系、ベージュはオススメできません。

冬婚お呼ばれ服のオススメデザインとNGなアイテム

続いては、冬婚のお呼ばれ服にオススメのコーディネートをご紹介していきたいと思います。

 

こちらでご紹介するオススメのコーディネートとその年の流行デザインを組み合わせてみてもとてもステキです。冬らしいコーディネートに流行を取り入れることで、抜け感を演出することができるためです。

 

お呼ばれ服の2017年の流行デザインを知りたい方は、こちらの記事「2017年ゲストのお呼ばれ服の流行は?おすすめブランド7選」がオススメです。ぜひ参考にしてみてください。


(1)エレガントさを強調したいならロング丈、抑えたいならAラインドレス

出典元:https://www.buyma.com/item/27019680/?ba_af=recommend_at_itemdetail

 

冬婚のお呼ばれ服にオススメなのは、落ち着いた暖色系のカラードレスです。

 

落ち着いた暖色系は見る人にシックやエレガントといった印象を与え、大人の女性を演出します。

 

そんな落ち着いた暖色系は、ドレスのデザインによって少し違った一面を見せます。

 

例えば、シックやエレガントの印象を強調したい方は、ロング丈ドレスだと◎

 

シックやエレガントの印象を抑えたい方は、上記画像のような膝丈Aラインのドレスがオススメです。

 

落ち着いた暖色系とデザインの組み合わせによって、あなたのなりたい自分に近づけます。ぜひいろいろなデザインを吟味してみてください。

 

(2)ファーはNG!冬婚の羽織りものはボレロやショール、ジャケットが◎

出典元:https://goo.gl/FRcbNj

 

冬婚の羽織りものはボレロやショール、ジャケットがオススメです。

 

冬は寒いのでファーを羽織りたくなるかもしれませんが、実は結婚式においてファーはNGです!

 

理由は、結婚式で殺生を意味するものはNGとされているためです。たとえフェイクファーでも殺生を連想することから避けた方がよいでしょう。

 

色は落ち着いた暖色系、またはそれに合う色がオススメです。

 

繰り返しになってしまいますが、白と黒、ベージュはオススメしません。

 

理由は、次のようになっています。白は新郎新婦さまの婚礼衣装と被るため。黒は会場全体が視覚的に暗く見えてしまうため。ベージュは写真などで白く見えてしまうためです。

 

会場までの道中で着用したコート類は、会場の入り口や受け付け付近にあるクロークに預けましょう。

 

また、コート類においてもヒョウ柄など殺生を意味・連想するものは避けましょう。

 

(3)黒タイツはNG!肌の色に合うストッキングが◎

 

冷えは女性の大敵といわれているほど、寒さは身体に響きますよね。

 

寒い日が続く冬は暖かい黒タイツをはきたくなりますが、結婚式では避けた方がよいです。

 

理由は、黒タイツがお葬式などの不祝儀を連想させてしまうためです。

 

結婚式のお呼ばれ服には、肌の色に合うストッキングをはくようにしましょう。

 

(4)革靴はNG!エナメルや布地が◎

 

結婚式のお呼ばにはいていく靴のオススメは、光沢のあるエナメルやラメの入っている布地の靴です。

 

光沢やラメは、足元を華やかに飾ってくれます。

 

また、NGの靴は、革製品です。理由は、繰り返しになってしまいますが、結婚式において殺生を意味・連想するものは避けた方がよいためです。

大人かわいいドレスならこれ!冬婚お呼ばれ服10集

最後に、冬婚お呼ばれ服の人気ドレスをご紹介していきたいと思います。ぜひ参考にしてみてください!


(1)落ち着いたダークグリーンのカラムドレス

出典元:https://goo.gl/x4RWRj

 

(2)シースルーデザインのAラインドレス

出典元:https://www.buyma.com/item/28308396/


(3)水玉がキュートなスレンダーラインドレス

出典元:https://goo.gl/x4RWRj


(4)オレンジがかわいいノースリーブAラインドレス

出典元:https://goo.gl/S4Y3yW


(5)エレガントなワインレッドのAラインドレス

出典元:https://goo.gl/xHHZpr


(6)膝下にあるワンポイントのシースルーがかわいいAラインドレス

出典元:http://www.brit.co/winter-guest-wedding-dresses/

(7)シックな花柄とハイネックがかわいいスレンダーラインドレス

出典元:http://www.brit.co/winter-guest-wedding-dresses/


(8)落ち着いたピンクのグラデーションがグッドなロングドレス

出典元:https://goo.gl/CuSdKL


(9)印象的なデザインとダークイエローが絶妙なスレンダーラインドレス

出典元:https://goo.gl/c9HC2f


(10)エレガントなワンオフショルダーのスレンダーラインドレス

出典元:https://goo.gl/Bv6Exe

まとめ

冬婚にオススメのお呼ばれ服をご紹介しましたが、いかがでしたか?


冬の結婚式に着ていくお呼ばれ服に迷った際は、ぜひ本記事を参考にしてみてください。きっと、あなたにピッタリなドレスが見えてくるはずです。

SAMPLE

CONTACT

只今ご注文が殺到しております。
挙式日によってはお引き受けできない日がございますので、
お早めにお申込みください。

このページのトップへ移動