BLOG DETAIL

Detail

CHIHIRO UKIANA Web writer & Editor

2017.07.04

【季節別】彼女のご両親にお会いするときは清潔感が大事!おすすめ服装まとめ

344 view

OTHER

TAGS:

挨拶 結婚 両親

彼女のご両親にお会いすることが決まったとき、「どんなご両親なのかな」、「仲良くなれればいいな」とさまざまな思いが行き交うことでしょう。


その一方で、不安に思うことが1つあります。それは、服装です。


人の第一印象は、ビジュアルから構成されていきます。ご両親にとってNGな服装をしてしまったとき、あなたの第一印象はあまりよくないものになることも…。


今回は、彼女のご両親にお会いする予定のある男性に向けて、おすすめの服装をご紹介したいと思います。誰でも簡単にできる服装を厳選したので、ぜひ一読くださいませ。

彼女のご両親にお会いするときの服装のチェックポイント5選


はじめに、彼女のご両親に会うときの服装をお悩みの方に向けて、服装を選ぶときのチェックポイントをご紹介したいと思います。チェックポイントを予め知っておくことで、彼女のご両親があなたから受け取る印象をグンとよくできます。ぜひ参考にしてみてください。


(1)清潔感のある服装を最重視しましょう


服装を選ぶときは、清潔感のあるものを心がけましょう。清潔感は、一番重要といっても過言ではありません。理由を詳しくお話ししていきますね。


人の第一印象は、見た目、喋り方、言葉遣いの3つによって決まります。見た目から受け取る印象は、清潔感によって左右されます。

例えば、シワ1つのないピシッとしたスーツを身にまとっている男性と、シワクチャでヨレヨレのスーツを身にまとっている男性がいるとした場合、どちらの男性が好印象ですか?


または、女子アナが着ているような女の子らしく明るい服装を身にまとっている女性と、毛玉のついたボロボロの服装を身にまとっている女性がいる場合、どちらの女性が好印象ですか?

答えは迷うことなく前者ですよね。


また、レストランのドレスコードを思い浮かべてみてください。レストランのドレスコードは、周りの人に不快な印象を与えないよう作られたルールです。多くのレストランがお断りしているダメージジーンズやサンダル、タンクトップなどは、清潔感をあまり感じないものですよね。


以上のことから、服装を選ぶときは清潔感のあるものを心がけましょう。具体的な服装は、後ほど登場する【四季別!女の両親に会うときのオススメの春服】以降にご紹介していきます。


(2)爽やかさを心がけましょう


爽やかさは、先ほどお伝えした清潔感と通づるものです。爽やかさを演出することで、清潔感をより強調することができます。


爽やかさは誰でも簡単に演出できます。方法は、白や青系の色を取り入れるだけです。季節感のある色と爽やかさのある白や青系を組み合わせれば、オシャレ上級者に早変わり!オシャレのテクニックとして活用できます。


(3)サイズ感に気をつけましょう


服装を選ぶときは、ご自身の身体に合うサイズのものにしましょう。


身体にフィットしていないダボっとした服装は、相手に野暮ったい印象を与えてしまいます。野暮ったい印象からは、ダサいや冴えないなどマイナスのイメージが連想してしまうので、できれば避けたいところ。


また、服装においてシルエットも大切です。ジャケット1つにしても、ブランドや商品によってシルエットが異なります。

2017年4月現在におけるシルエットの流行傾向は、身体に程よくフィットしているものです。例えば、ジャケットの場合、胴部分が絞られているものになります。


上記をまとめると、ご自身の身体に合うサイズで、身体に程よくフィットするシルエットの服装を心かけるとよいですよ。


(4)意外と見落としがち!足元に気をつけましょう


意外と見落としがちなのが、足元。オシャレは足元からという言葉があるように、しっかりと足元にも気を配りたいところ。

清潔感の項目でお伝えしたサンダル系はNGです。理由は、ビジュアル的に清潔感があるとはいえず、人によっては不快感を抱くためです。また、素足で訪問するのはマナー違反とされています。


もちろん、ボロボロの靴や靴下もNG。ツヤが消えてしまった革靴や傷の目立つスニーカー、穴の開きそうな靴下を履いていませんか?

清潔感のある靴と靴下を履くように気をつけましょう。


(5)番外編:髪型や髪色、爪や歯もチェックしましょう


服装とは話が逸れてしまいますが、彼女のご両親にお会いする前に、髪型や髪色、爪や歯もチェックしましょう。


何度も繰り返しになってしまいますが、清潔感によって第一印象が決まります。

髪や爪、歯などに清潔感がない場合、清潔感のある服装が台無しになってしまうことも…。そんな事態を避けるためにも、髪や爪、歯はチェックしましょう。


「でも、どうしたらよいか分からない…」という方は、評判のよい美容室で施術してもらったり、日頃から爪を切るようにしたり、歯医者で歯垢を取ってもらったりしてみてはいかがでしょうか。


上記を行なうだけで、あなたの印象がグッと向上するはずです。ぜひご検討ください。

四季別!彼女のご両親に会うときのオススメの春服


続いては、彼女のご両親にお会いするときにオススメの春服をご紹介していきたいと思います。彼女のご両親にお会いする機会を春にご予定されている方はぜひ参考にしてみてください。


(1)白やグリーン、イエロー、ライトブルーなど明るい色を取り入れましょう

服装に春らしい色を取り入れると、季節感が出てオシャレ感がアップします。


春らしい色には、白やグリーン、イエロー、ライトブルーなど明るい色が挙げられます。


もちろん、黒やブラウンなど暗めの色を使ってもオッケーです。春らしい色と暗い色の組み合わせもまたステキです。


(2)襟付きのジャケットが◎

気温が不安定な春。春は、肌寒いときもあれば、暑いときもあるため、温度調整が難しい季節です。


そのため、春は襟付きのジャケットがおすすめです。肌寒いときはジャケットを着たままで、暑いときはジャケットを脱げば温度調整はバッチリです。


ジャケットの下はシャツを着るとよいでしょう。ズボンはセンタープレスの入ったチノパンがおすすめです。

チノパンと耳にするとカジュアルをイメージされるかと思いますが、センタープレスが入っているものはフォーマル感があるため、落ち着いた印象を与えることができます。


センタープレスとは、ズボンの中心についている折り目のことをいいます。


靴はスニーカー、もしくは革靴がよいでしょう。


上記のアイテムに春らしい色を取り入れればまさに完璧!ぜひ参考にしてみてください。

オススメの夏服


続いては、彼女のご両親にお会いするときにオススメの夏服をご紹介していきたいと思います。彼女のご両親にお会いする機会を夏にご予定されている方はぜひ参考にしてみてください。


(1)白やブルーなど明るい原色を取り入れましょう

服装に夏らしい色を取り入れると、季節感が出てオシャレ感がアップします。

夏らしい色には、白やブルーなど明るい原色が挙げられます。


特に白やブルー、ネイビーは清涼感がある色なので、涼しさや爽やかさを演出できるため、おすすめです。

黒やブラウンなど暗い色は、暑苦しいや野暮ったいなどの印象を与えてしまうことも。夏特有の暑さと視覚的な暑さに不快感を示す方は少なくありません。


暗い色を取り入れるなら靴やベルトなどワンポイントに抑えるようにしましょう。


(2)襟付きの半袖シャツが◎

夏は暑さが目立つ季節。スーツは暑いからちょっと…という方も多いかと思います。

そんな方におすすめしたいのは、襟付きの半袖シャツ。ポロシャツでもよいでしょう。半袖ですが、襟がついていることでフォーマル感を演出できます。


ズボンはセンタープレスの入ったチノパンがおすすめです。

チノパンと耳にするとカジュアルをイメージされるかと思いますが、センタープレスが入っているものはフォーマル感があるため、落ち着いた印象を与えることができます。


センタープレスとは、ズボンの中心についている折り目のことをいいます。


靴はスニーカー、もしくは革靴がよいでしょう。先ほどお伝えしたように、サンダルと素足はNGです。


上記のアイテムに夏らしい色を取り入れればまさに完璧!ぜひ参考にしてみてください。

オススメの秋服


次に、彼女のご両親にお会いするときにオススメの秋服をご紹介していきたいと思います。彼女のご両親にお会いする機会を秋にご予定されている方はぜひ参考にしてみてください。


(1)ブラウンやオレンジなど落ち着いた色を取り入れましょう

服装に秋らしい色を取り入れると、季節感が出てオシャレ感がアップします。

秋らしい色には、ブラウンやオレンジなど落ち着いた色が挙げられます。


色のお話から逸れてしまいますが、秋らしさのあるチェック柄もおすすめです。

明るい色を取り入れたい場合は、例えばジャケットを秋らしい色にして、インナーを明るい色にするなどといった具合に試してみてください。コントラストが出るので、服装にメリハリがつきます。


(2)襟付きのジャケットが◎

秋は春同様、気候が不安定な季節です。肌寒い日もあれば、暑い日もあります。


そのため、手軽に気温調整できる襟付きのジャケットがおすすめです。肌寒い日は着たままで、暑い日は脱げば簡単に気温調整できます。


ズボンはセンタープレスの入ったチノパンがおすすめです。

チノパンと耳にするとカジュアルをイメージされるかと思いますが、センタープレスが入っているものはフォーマル感があるため、落ち着いた印象を与えることができます。


センタープレスとは、ズボンの中心についている折り目のことをいいます。


靴はスニーカー、もしくは革靴がよいでしょう。


上記のアイテムに秋らしい色を取り入れればまさに完璧!ぜひ参考にしてみてください。

オススメの冬服


次に、彼女のご両親にお会いするときにオススメの冬服をご紹介していきたいと思います。彼女のご両親にお会いする機会を冬にご予定されている方はぜひ参考にしてみてください。


(1)黒やネイビー、グレーなど暗めの原色を取り入れましょう

服装に冬らしい色を取り入れると、季節感が出てオシャレ感がアップします。


冬らしい色には、黒やネイビー、グレーなど暗めの原色が挙げられます。

かといって、全身真っ黒など同色にまとめるのはおすすめしません。黒やブラウンなど暗い色は、暑苦しいや野暮ったいなどの印象を与えてしまうこともあります。適度に色を組み合わせましょう。


例えば、白の襟付きシャツにネイビーのセーターを合わせるなど、明るい色をワンポイントで入れると爽やかさやオシャレ感を演出できますよ。


(2)襟付きのジャケットが◎

冬は寒さが目立つ季節。その一方で、ご家庭によって屋内は真夏のように暖かくしているところもあります。

そのため、手軽に脱ぎ着できる襟付きのジャケットがおすすめです。ジャケットのみだと寒く感じる方は、ジャケットの中にベストを着ると良いですよ。


ズボンはセンタープレスの入ったチノパンがおすすめです。


チノパンと耳にするとカジュアルをイメージされるかと思いますが、センタープレスが入っているものはフォーマル感があるため、落ち着いた印象を与えることができます。


センタープレスとは、ズボンの中心についている折り目のことをいいます。


靴は革靴がよいでしょう。


上記のアイテムに冬らしい色を取り入れればまさに完璧!ぜひ参考にしてみてください。

まとめ

彼女のご両親にお会いするときのおすすめの服装をご紹介しましたが、いかがでしたか?


服装を選ぶときは、レストランのドレスコードを意識してみると、イメージしやすいかと思います。

そこにご紹介した季節の色やファッションアイテムを取り入れると、ファッション性の高い服装ができるはずです。


また、彼女のご両親との会話に心配がある方は、こちらの記事「彼の両親に初めて会うときに役立つ完全マニュアル」がおすすめです。彼のご両親に初めてお会いする女性に向けた記事ですが、男性の参考にもなるポイントをご紹介させていただいています。


彼女のご両親にお会いするときの服装に迷ったときは、ぜひ本記事を参考にしてみてくださいね。

SAMPLE

CONTACT

只今ご注文が殺到しております。
挙式日によってはお引き受けできない日がございますので、
お早めにお申込みください。

このページのトップへ移動